読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野草魂を見つけました。

植物 ネイチャー

ブログのタイトルでめありますが、我が家の庭に植えたカタクリです。

 

 

最近1~2年生の株(苗)を見かけるようになりました。

 

f:id:sakuraya225:20170420114937j:image

 

カタクリの種は蟻が巣に運んで、そこで発芽します。そこから8年後に花が咲きます。

 

カタクリを植えた場所にはアリの巣があるので、彼らはいい仕事をしてくれているようです。

f:id:sakuraya225:20170420115101j:image

 

ナニワズ。

f:id:sakuraya225:20170420115552j:image

こちらも、植えたものなんですが、こぼれ種で増えていました。

f:id:sakuraya225:20170420115646j:image

 

そして、エゾエンゴサク

こちらは、増えません。少しずつは大きくなってきましたが。

f:id:sakuraya225:20170420115755j:image

 

この植物は蜂が花粉を運び種をつけるのですが、在来のマルハナバチがその役目を果たしています。

 

ところが、特定外来生物であるセイヨウオオマルハナバチが、「盗蜜」という行為をするのです。大きな身体のセイヨウオオマルハナバチは、花粉のある花の奥に入れないので、花に穴を開けて蜜だけ吸ってしまいます。

 

在来マルハナバチが蜜を集めにこられず、花粉も運べず、種がつかなくなります。

 

どうか、在来のマルハナバチ達頑張っておくれとしか言えません。

 

世間のセオリーが疑問に思うわけです。

日常

今まで何の疑問に思うこと無く過ごしていましたが、何故人の食事は1日3回になったのでしょうか。

 

 

食欲なくても、めっちゃお腹すいても3回。

 

アスリートとか1日5回なんて人もいますが、一般人は3回。

 

朝昼晩。

 

お腹の具合に関わらず3回。

 

て言うのも、胃がもたれて食欲ないのにお昼作らなきゃならない。

作業がここで中断するのももどかしい。

 

それだけの話でした。

f:id:sakuraya225:20170419121206j:image

天気がいいと気持ちの良い風景です。

 

 

自分が生きてきたと言う確認の日。

ご趣味 日常

と、言えば大げさですが、つまり誕生日です。

 

 

誰かにお祝いされるのもよし、自分が幸せでいるのもよし。

 

 

天気が良かったので、出掛けよう!

バイク、自転車もありだったのですが、風が強いので、車にしました。

 

 

本当はピッカピカに洗車してからにしたかったのですが、思い立ったら吉日。

自分が行きたいところへ走らせる事にしました。

 

 

大好きなパン屋さん。

Pan vino

うちから車で10分くらい。

今日は大繁殖で、パンは完売してました。

でも、差し入れにお菓子を買いに行ったので全然大丈夫!

f:id:sakuraya225:20170416223637j:image

 

次は、そのお菓子を持っていわみざわバラ公園へ。

イラスト展をやっている藤川さんに差し入れ。

温室はつるバラ満開!

でも、香りが一番なのはハッサク!

f:id:sakuraya225:20170416223909j:image

 

f:id:sakuraya225:20170416223921j:image

偶然にも、笠先生とお会い出来ました♪

 

その後、国道12号から275号へ何となく北上して、海に出ようか、山を見ようか・・・。

 

富良野、と言う看板に釣られ山へ。

 

途中芦別で一休み。

f:id:sakuraya225:20170416224244j:image

よく良き見たらちょっと汚れていてごめんなさい🙏

 

 

期待通り、十勝岳は美しく、もっと写真撮りたかったのにこの有り様💧

f:id:sakuraya225:20170416224502j:image

 

夕日に赤く染まり、それは美しかったのに写真なし💦

 

でも、今日こんな時間を持てた事に感謝して、また明日からがんばります!

寒さが戻ってしまいました。

お仕事 植物

やる事たくさんあるはずなのに、なんも進みません。

 

とりあえず天気のせいにします。

 

 

種まきも残すところコールラビやカリフラワー、あじうり、すいか、きゅうり位です。

他はにんじん、ダイコンなどの直播きたちです。

 

そろそろエディブルフラワー、育ってきました。

 

しばらくはパンジービオラが中心ですが、デージー、ネメシア(とても美味)、ゼラニウムなど。

 

発芽したものも順調に育てば、5月には販売開始いたします。

 

また、我が家の庭(ほぼ無農薬)の桜、りんご等の果樹の花、ハマナスなどの山野草もご希望があればお出しします。(数量限定)

f:id:sakuraya225:20170413004459j:image

 

f:id:sakuraya225:20170413004507j:image

 

エディブルフラワーの販売予定は来週くらいからを予定しています。

 

まずはお問い合わせ頂いた方から優先させて頂きますのでご了承ください。

 

 

 

 

今年はやはり変な気候。

ネイチャー

今は渡り鳥が来るシーズンなはずてす。

 

 

f:id:sakuraya225:20170410200607j:image

 

 

いないっ!

 

 

1羽もいない!

 

 

去年の春先は押すな押すなでした。

 

 

知り合いの農家のおっちゃんが言うには

「雪解けが早くて地面が固くなり鳥が落ち穂を食べられなくなった」との事。

 

 

ハクチョウは近くの沼をねぐらにしていて、そこには集まっているようです。

 

ちなみに、カモ類を狙ってオジロワシも集まってます。

 

しかし、こんな年もあるもんですね。

f:id:sakuraya225:20170410201559j:image

もうしばらくお待ちください。

お仕事 植物

北海道もようやく春になりました。

とは言え、桜が咲くまであと1ヵ月もあります。

 

 

今まで散々園芸とは関係ない話を書いており、やる気を感じさせないブログでしたが、そろそろ3回に1回はマジメに営業情報を織り込んでまいります。

 

 

ただ今、エディブルフラワー、一般販売用のハウスを整えております。

 

 

農薬は使用出来ないため、あらゆるリスクを人の手で防がなければなりません。

 

 

自宅の掃除すらままならないのですが、ハウスは3日かけての掃除と「人力」での雑草取りでした。

f:id:sakuraya225:20170406233937j:image

 

ハウスの目処はたちましたが、はたして自宅売り場のカオスがどうなるのか心配です。

 

 

 

 

 

しばらく大変な毎日どすえ。

お仕事 植物

1年の中で4月と11月は鬼月間です。

 

開店と閉店。

 

 

開店の方は日に日に暖かく、日も長くなり花も咲き、楽しい気分ではあります。

 

 

閉店は、日に日に日が短くなり、寒くなりわびしさに苛まれるのです。

 

 

どちらにしても、切羽詰まった状態には変わりなく、気ばかり焦っています。

 

 

なにせ、ほぼひとりでやっております。

 

しばらくは息抜きすらない毎日ですが、毎日咲き始める花と、真っ赤な愛車見て癒される事にします。

 

f:id:sakuraya225:20170403214121j:image