事件です

一昨日、岩見沢幌向の一般住宅て異臭騒ぎが発生した。

 

 

発生元の住宅Kさん(自称園芸店店主  年齢不詳)が洗濯をしている中、プラスチックが焦げるような異臭に気づいた。

 

「まさか、洗濯機が壊れ爆発するのではと思いました」

 

と語るKさん。

 

「よくよく嗅いでみるとタマネギの臭いにも似ている」

 

なんと、Kさんの夫(自称会社員)が、頼まれて行った、とう立ちしたタマネギ抜きで着用していた作業着が異臭の元である事が判明。

 

 

通常は作業着と一般の洗濯物は分けているらしいが、どのような経路で混入したのかは不明。

 

 

「あまりの臭いに二度洗い直しましたが、スッキリと臭いは取れませんでした。さすがのレ〇アやワイ〇ハ〇ターEXでも歯が立ちませんでした。洗濯槽を掃除するハメになり、災難でした。硫化アリルはあなどれないです。」

と、Kさんは苦々しく語った。

f:id:sakuraya225:20180819181059j:image

※写真と内容は関係ありません

 

お盆ですよ〜👻

昨日お墓参りは諸々の都合で、義母の所にしか行けませんでした。

(いえね、とーさんがサンバーの車検通すのに書類足りなくて軽自動車協会2往復したんですよ💧)

 

義母は生前から札幌医科大学献体の登録をして、希望通りにしてあげました。

 

 

医大献体納骨堂は、札幌の平岸霊園にあります。

 

 

私の卒業した高校はこの霊園と隣接している平岸高校です。

 

 

お盆やらお彼岸は校内がお線香臭くなる場所です。

 

多分、気のせいですが、何か出たとか、音がしたとか色々ありました。

さらに、今市営プールがある所は以前・・・

 

 

 

 

 

 

 

火葬場でした〜🔥

 

 

 

 

 

 

かごめかごめのじーちゃんもここで荼毘に付されました。

 

 

 

 

高校の窓から見える煙突から今日も煙が・・・

 

 

 

 

そして今日の早朝。

 

 

 

 

 

うちの玄関から

 

 

 

 

 

 

 

すみません!四畳半です!

 

 

 

 

 

 

と、男の声が聞こえ、飛び起きました。

時間は4時半前です。

 

 

 

 

怖い、と言うよりびっくりして、誰か来たのかと慌てましたがそんな訳もなく。

 

 

 

 

 

それ以上に、聞こえた内容

「すみません、4畳半です」

が意味不明過ぎて

 

 

 

 

( ゚д゚)ポカーン

 

 

 

 

そんな、お盆のひと時でゴサイマス。

f:id:sakuraya225:20180815210033j:image

 

 

盆はボンカレー?

お盆休み満喫されてますか?

我が家の朝ごはんはカレー!

 

 

 

ボンカレーか(*゚◇゚)

 

 

 

私は今日から3日間盆休み!

 

 

 

と、言っても100%休めないんですが。

でも、この3日間は最低限の仕事だけして、あとは休むと決めました。

 

 

 

今年は2度もダウンしたので、その分休みたい。

f:id:sakuraya225:20180814072133j:image

にゃん達とゴロゴロしたり。

f:id:sakuraya225:20180814072204j:image

家の掃除したり。

f:id:sakuraya225:20180814072234j:image

息子夫婦は仕事の都合でお盆休みはないのですが、月末には泊りがけで来る事になり、庭でジンパします。

 

明日墓参りツアーの予定でしたが、災害級の大雨になりそうなので、今日の午後から急いで行ってきます。

 

 

極端な天気が続いていますが、どうか災害になりませんように(>人<;)

どんなに頑張っても、進んで行くんです

近所のおじさんの生え際の話ではありません。

 

 

 

 

季節です。

 

 

 

秋です。

 

 

 

まだお盆も来てないのに

 

 

 

 

f:id:sakuraya225:20180811155525j:image

咲いちゃったよ、エゾノコンギク

 

 

 

菊、かわいいよ(*´ω`*)

f:id:sakuraya225:20180811155647j:image

 

f:id:sakuraya225:20180811155700j:image

 

f:id:sakuraya225:20180811155722j:image

絶賛販売中❤️

 

 

さて、エゾ、と言えば北海道最大のロックフェス

 

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO

 

 

真っ最中ですねー。

 

 

 

ロックは大好物ですが、中高年には体力的に厳しいイベントです。

 

 

そして、毎年百合が原公園売店にて販売される、日本野鳥の会長靴。

f:id:sakuraya225:20180811160505j:image

これが、RSRの必需品らしく、飛ぶように売れるそうです。

 

 

RSRとは関係なく、ずっと欲しかったコレをようやく手に入れ、足に履きました♪

 

 

何に使うって?

 

 

 

 

 

野鳥や野草観察♡

 

 

 

 

 

本来の正しい使い方でゴサイマス❤️

 

 

でも、今朝までの大雨、この長靴を購入した参加者は勝ち組かと思います♪♪♪

 

いつも雨に当たるイベントだそうです。

 

 

 

高校野球の季節

暑い夏は甲子園!

 

 

みなさんのお住いの地域や故郷の代表校はいかがでしょうか。

 

 

北海道代表2校は接戦や初のタイブレークの末敗退してしまいました。

 

そして、その甲子園も100回目の記念大会。

いろいろな特集番組もやっていましたが、みなさんにとって、高校野球のヒーローは誰ですか?

 

 

私は断然、駒大苫小牧田中将大

 

 

なんたって、無名だったマー君、予選からずっと注目していました。

 

当時の駒苫のエースは3年生の松橋君。

なのに、新聞で見る高校野球結果に

 

「2年生田中の好投で抑えました」

 

の文字が頻繁に見られたのです。

 

その、田中くんはどんなピッチャー?

2005年、2連覇の立役者です。

 

 

並み居る強豪校をバッタバッタと倒していく無名のマー君

 

 

更に、当時横浜高校の涌井(現ロッテ)からサイクルヒットを放った林君。

「林には投げる球がない」と涌井投手に言わせた程。

 

 

最高に気持ちよかったです♪

 

 

翌年の南北海道大会、駒苫vs北照

田中投手と植村投手(元ファイターズ)の投げ合いは、vs早実 斉藤(現ファイターズ)との投げ合いに勝るとも劣らない勝負でした。

 

 

あー、つい語ってしまいました。

野球は大好きです。

 

また、歴史に残る名勝負が繰り広げられるのが楽しみです。

 

f:id:sakuraya225:20180808221818j:image

※写真と内容は関係ありません。

 

 

 

夏になると思い出すいろいろ、その2

夏の日が暑くなる頃は鎮魂の季節です。

 

 

何故に神様は広島にばかり試練を与えるのでしょうか。

 

 

平穏と平和がいつまでも続くよう祈るしかできません。

 

 

さて、私にはとても可愛がってくれた伯母がいました。

 

 

その伯母一家は札幌の厚別に住んでいました。

 

 

2階があり、勝手口があり、そして家屋とつながった温室がありました。

 

何十年も前の住宅にガラスの温室。

ちょっと贅沢な造りに不思議かつワクワクな空間でした。

 

f:id:sakuraya225:20180806211429j:image

今年もメダカ隊がいます(^-^)

 

f:id:sakuraya225:20180806211446j:image

自宅の庭が将来孫なんかができた日に、その子らのワンダーランドになれたらなぁ、と夏になると思うのです。

 

 

その伯母が亡くなったのも今から10年前の暑い夏の日でした。

 

広島から来た赤いヤツ

うちのクルマ以外にも、おりました。

 

 

 

 

f:id:sakuraya225:20180804133337j:image

ミニバラ   レッドカスケード。

 

修景バラなのですが、今はお高いイギリス製の鉢に植わっております。

f:id:sakuraya225:20180804133903j:image

 

 

 

今から二十数年前。

 

 

 

今の持病が発症し、1ヶ月近く入院していた時、向かいのベッドのお嬢さん(多分私も当時はお嬢さん?)から貰った赤いミニバラ。

 

 

 

それが可愛くて、バラに興味など全く無かった私がバラに目覚めたきっかけとなりました。

 

 

当時、インターネットなど無く園芸雑誌の広告から業者を見つけ

「○○と△△と※※はございますでしょうか」と、FAXでばか丁寧にお伺いをたて

 

「あるよ」

 

みたいなお返事が来てからの注文でした。

 

そこの業者さんが広島でした。

 

当時から広島はバラの栽培がさかんだったようで、そこはあまり見たことのない珍しいミニバラがたくさんありました。

 

 

バラの事などよく分からないまま、借りてる菜園の片隅に植え、肥料も消毒もろくにもらえず、でも毎年健気に咲く子でした。

 

白老→札幌→岩見沢と、引っ越す度に連れてきたのですが、札幌から岩見沢に引っ越す時はまだ雪の下にあり、とりあえず置いてきてしまいました。

 

 

その後、ダメ元で春に掘り起こし(傍から見るとドロボー?)今の自宅の庭に植えましたが、何も出て来ずあきらめていたら、6月にシュート(新枝)がたくさん!

 

 

そして、今は鉢に入り大事にされております。

長々書きましたが、読んで頂いた方には御礼申し上げます!

f:id:sakuraya225:20180804135907j:image