エゾカンゾウのはずが・・・

9月になると植物の株分け、植え替えのシーズンです。そんな作業の毎日。

 

さて、よく育ったエゾカンゾウ、ポットが窮屈になっております。

 

f:id:sakuraya225:20160907205548j:plain

エゾカンゾウはこんな花です。北海道の草原に生えてます。

 

主のカンゾウさんを差し置いてシダやらスミレやらオダマキやらが我が物顔で居候してます。

 

中には見事にハイゴケが生えちょっとした盆栽状態です。

f:id:sakuraya225:20160907210102j:plain

 

では、植え替えしましょうか、とふと見ると何かいるぞ!

f:id:sakuraya225:20160907210339j:plain

 

ええー?

 

f:id:sakuraya225:20160907210500j:plain

 

なんじゃこりゃ!き、きもい!

不気味な黒い物体が湧いてきてる( ゚д゚ )

悪魔の指先が突き出ているような。

 

多分、キノコだろうと調べたら「テングノメシガイ」と言うそうです。漢字で書くと「天狗の飯匙」意味は天狗のスプーン。

そういや、スプーンっぽいね。

 

f:id:sakuraya225:20160907211419j:plain

 

ちなみに毒はないらしいですが、旨くないらしいです。