春は行ったり来たり

ドタバタなひな祭りも終わり、急に気温が上がりました。

 

もう、春かいな、と勘違いしそうな陽気です。

でも、まだ3月上旬。北海道は冬です。

ですが、来るべき春に向け除廃雪に精を出しております。

f:id:sakuraya225:20180305100252j:image

日当たり悪いので、放置するとGWまで雪残るの💧

 

 

2月のドカ雪後の気温上昇で、屋根からの落雪事故が相次いでいますが、気をつけて欲しいです。

 f:id:sakuraya225:20180305101506j:image

黒丸の部分は弱層と言って、一旦気温が上がって溶けもろくなっています。

これが、簡単に崩れると、雪崩の危険ありです。

日中の気温、日照で融雪は進みますので、無理に屋根にのぼらないでください。

 

さて。今から十数年前にアウトドアガイド等のリスクマネジメント講習を受けた事があります。

その一環で、手稲山パラダイスヒュッテに真冬の1月1週間通いました。

 

主な内容は、雪崩に関するもので、メカニズム、救助等です。

 

この講習は冬山遊びだけではなく、普段の除雪、屋根の雪下ろし、落雪に関してもとても勉強になり、自分にとっては財産となっています。

 

そのパラダイスヒュッテ。

山頂付近にあるスキー場、手稲ハイ〇ンドの敷地に車を停めさせて貰っていました。

 

最終日も近くなったある日、そこの係員だがヤクザなんだか分からないオヤジに因縁をつけられ、口論に。

 

小声で「ばーか」って言ったのが聞こえたらしく、バカって言ったとか、言わないとか、ガキのケンカみたいになりました。

 

あまりにも頭に来たので帰宅後、まず夫がスキー場の責任者に「どういう事?」と事情を聞いてもらいました。

 

 

その後折り返し来た電話には私が出て、静かーに、しかも、怒ってますよー、とお話。

 

相手方平謝りで、

 

使い切れないくらいのリフト券もらっちゃいました♡

 

 

と、冬になるとふと思い出します。