夏になると思い出すいろいろ、その2

夏の日が暑くなる頃は鎮魂の季節です。

 

 

何故に神様は広島にばかり試練を与えるのでしょうか。

 

 

平穏と平和がいつまでも続くよう祈るしかできません。

 

 

さて、私にはとても可愛がってくれた伯母がいました。

 

 

その伯母一家は札幌の厚別に住んでいました。

 

 

2階があり、勝手口があり、そして家屋とつながった温室がありました。

 

何十年も前の住宅にガラスの温室。

ちょっと贅沢な造りに不思議かつワクワクな空間でした。

 

f:id:sakuraya225:20180806211429j:image

今年もメダカ隊がいます(^-^)

 

f:id:sakuraya225:20180806211446j:image

自宅の庭が将来孫なんかができた日に、その子らのワンダーランドになれたらなぁ、と夏になると思うのです。

 

 

その伯母が亡くなったのも今から10年前の暑い夏の日でした。