騒動

トマトイベント後に起こった緊急事態以上にえらい事になった台風。そして地震

緊急事態については日を改めて。

 

台風

 

 

知り合いの農家さんが被害に遭われたと次々報告が。

各地でなぎ倒された木々。

f:id:sakuraya225:20180906220356j:image

さて、片付けようか、とぼちぼち始めた昨日。

 

 

 

 

それどころではない事態です。

 

 

 

 

深夜3時に携帯から鳴る緊急地震速報と同時に今まで体験したことのない揺れ。

寝起きで何が何だか分からず、とりあえずテレビのNHKを付け、かなりの震度だと確認した途端、停電。

 

 

スマホは充電はほぼ満タンだったので、家族、友人知人に連絡し、無事を確認。

 

その間も何度も余震。

明るくなるまで眠れず。

 

 

 

いろいろな事を覚悟し、準備やら作業やら。

停電は続き映像画像が見られず、震源地の惨状を知る由もなく、とりあえず自分たちをどうするか考える。

f:id:sakuraya225:20180906231030j:image

晴天と風のおかげで、手洗い洗濯もすぐ乾く!

 

幸い水道とLPガスは使え、あかりはキャンパー時代の秘蔵品。ちゃんと使える事に感謝!

f:id:sakuraya225:20180906231139j:image

f:id:sakuraya225:20180906231152j:image

 

スマホは電波が届かなくなり、使い物にならず、ラジオだけが唯一の情報元。

 

 

 

この際楽しもう、と星空鑑賞、ペットボトルで明り取り。

f:id:sakuraya225:20180906231217j:image

f:id:sakuraya225:20180906231227j:image

ラジオの電池が切れたので取り替えていたら、周りが明るくなり、停電解消。

 

この間の感謝したい事

 

自分の車から電源を引いて商品を売ってくれたセイコーマートの方

 

停電の中、開業して必要な薬品を分けていただいたセンター薬局

 

ひとりでも多くの方に行き渡るように買いやすい商品を安く販売してくれたスーパー ラッキー

 

 

信号が止まった街を譲り合って運転していた地元民

 

 

たくさん励ましてくれた全国のみなさん

 

 

不眠不休で復旧に当たっていただいた電力会社のみなさん

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

そして、災害はいつどんな形で起こるのかわからない事を知り、準備を真剣に考え、行動する事にしました。

 

 

更に、復旧した事は素直に喜び、また普段の生活に戻り、まだ復旧していない街や地域に何らかの力になれるようにしたいです。

 

 

まだ大変な地域の皆さんにはお見舞い申し上げます。そして、必ず復旧すると希望を持ってください。