青天の霹靂

絶対書けないわ。この字。

 

 

こんな事はよくあるのか、こっちに住み始めて3度目の事です。

 

 

 

手のひら返し。

 

 

 

いきなり、10月中にハウスを撤去するように、と冷たく突き放されました。

 

 

 

まだエディブルフラワーもたくさんあり、注文もぼちぼち来ます。

 

 

 

一瞬頭が真っ白に。

 

 

 

ハウスの移動の話はあったけど、撤去ですか。

 

 

 

 

いつも注文して頂く方、今年もぜひ、と言って頂く方、うちの花を気に入って頂いた方。

 

 

 

皆さんにお断りする時の悔しさで、吐きそうになりました。

 

 

 

また、園芸としての苗を買いにきていただくお客さんを思うと一年草を作る事が出来ない悔しさで、泣けてきました。

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

借りている以上、返す日が来るのは仕方なく、次を考える事にしました。

 

 

 

まだ使えるエディブルフラワーの株を引き継いでいただいたり、購入して頂いたり、来年の春用の種を蒔いてくれる約束をしてくれたり、ハウスの撤去と設置を手伝ってくれたり。

 

 

 

 

本当にありがたいです。

 

 

 

必ず復活します。

 

 

 

雑草・・・いや、

 

 

 

野草魂は

 

 

 

永遠に不滅ですっ!

 

 

 

あれ?

 

引退はしませんよー(*」´□`)」

f:id:sakuraya225:20180925205718j:image