十勝2

発作的に神田日勝記念美術館に行っただけではございません。

 

 

本来の目的は十勝ヒルズのポタジェ見学でした。

 

 

f:id:sakuraya225:20190908173543j:image

 

f:id:sakuraya225:20190908173610j:image

 

f:id:sakuraya225:20190908173642j:image

 

f:id:sakuraya225:20190908173722j:image

 

今関わっているメープルロッジ(岩見沢のログホテル)のポタジェにちょっとした問題が発生し、何かヒントがないものか、と。

 

おかげで、参考になる事がいくつか見つかりました。

 

 

f:id:sakuraya225:20190908174045j:image

 

f:id:sakuraya225:20190908174102j:image

 

f:id:sakuraya225:20190908174121j:image

天気も良く、ガーデンも気持ちよかったです。

そして、豆好きにはたまらん、あずきソフトと、ちょっと見た事ない花豆をゲット!

 

その後は話題の真鍋庭園にある「なつぞら」のセット。

f:id:sakuraya225:20190908174413j:image

f:id:sakuraya225:20190908174435j:image

本当に献花台があってビックリ!

こういうの見ると、「あしたのジョー」に出てきた力石徹を思い出すのは昭和の世代です。

 

 

十勝は同じ北海道でも、どこか別の国のような雰囲気を醸し出し、峠を下りるとなんとも言えないわくわく感があります。

 

しかし。

 

f:id:sakuraya225:20190908174824j:image

道東道(高速道路)が通ってから、狩勝、日勝の峠の施設が無くなり少し寂しいかな。

 

更にその道東道、確か最高速度は70~80km/hのはずなのに、+‪α‬くらいで走っていたら

 

 

 

 

煽られた

 

 

道も1車線になったり2車線になったりと

 

 

 

事故多いの分かるわ😓😓

 

トンネルも多いし、退屈だし、やっぱ高速道路は苦手だな、と思ったんですが、2時間半くらいで着いたのは驚きです。

 

 

この道東道CX-3が無かったら実現しない弾丸ツアーでした。