森林

時々森とか山に行かないと、心身共に不調をきたします。

 

 

 

と、言うわけで恒例の野幌森林公園。

f:id:sakuraya225:20191024190251j:image

f:id:sakuraya225:20191024190303j:image

 

今年の春に74年振りにヒグマが出没。

更に諸々の事情で昨日まで1度も行けないままでした。

 

 

春の花爛漫の季節も良いのですが、秋も同じくらい好きです。

f:id:sakuraya225:20191024190906j:image

ハウチワカエデ。別名メイゲツカエデ

黄緑からオレンジ、そして鮮やかな朱色になります。

f:id:sakuraya225:20191024191325j:image

コシアブラ。白く紅葉?します。

若芽を山菜として食べられます。

白くなった葉が油こしの紙に似ているとの事でこの名前です。

f:id:sakuraya225:20191024191758j:image

ルイヨウショウマの実

f:id:sakuraya225:20191024191907j:image

春を待つナニワズ

f:id:sakuraya225:20191024192125j:image

ゼンマイ。他にたくさんのシダがあったのですが、見分けがついたのは4種類くらいで、あとは全部同じにみえた💧

f:id:sakuraya225:20191024192920j:image

オオアワダチソウに負けずに残ったアキノキリンソウ

ここにも外来種が侵入して来て、ユウゼンギクが多数いましたが、在来種エゾノコンギクも頑張っていました。

 

他に、サラシナショウマ、オオウバユリ、オオバギボウシヨブスマソウなどの痕跡がありました。

 

来季はまた四季を通して通いたいです。